Biomechanics(解剖力学)特別ワークショップ | 東京のマシンピラティス専門スタジオ BDC PILATES

電話受付時間
平日10時〜20時、 土日10時〜17時

Close
-

News

Biomechanics(解剖力学)特別ワークショップ

2018.10.05

<Biomechanics バイオメカニクスとは>

Biomechanics /解剖力学 は、広く生物の構造や運動を力学的に解明/応用する学問ですが、このBDC PILATESで言うBiomechanicsでは、狭義に人体の関節機能、特に骨に対して構造力学的な視点から、考察し、ピラティスやダンス、その他体の動きを指導する方に役立つ知識と実践を学びます。(エクササイズは具体的にはピラティスを使って指導します。) 関節の構造、動き—-私達の身体が、本来どの様に動くか、インストラクターとして、理想的な身体の動きを教える上で不可欠な知識を、観察とディスカッション、そして、実践により学んでいただきます。 関節において、運動時に理想的な骨の動きが行われると、必然的に効果的な筋肉の収縮/進展が行われます。インストラクターは、この関連性を理解することによって、エクササイズ時の正しい身体のポジションと、正しい身体の動きをより的確に理解することができます。 ここでは、主に足関節、膝関節、股関節の動き、骨盤と脊柱のアライメント、肩関節に関与する筋肉と理想的な肩甲骨/腕の動き、などを学びます。各項目において、観察/アセスメントの仕方と実際のセッションでのアプローチを学びます。 例えば、骨盤においては、骨盤の各骨の位置の観察とアセスメントの仕方を学び、骨盤周りの筋肉のバランスを考察、ディスカッションします。そして、セッションの中での、骨盤/姿勢の矯正に効果のあるアプローチ、具体的には、エクササイズ/動きを用いた筋肉/関節のリリースと強化の仕方を学びます。

<本ワークショップについて>

今回のワークショップでは、ピラティスのエクササイズに深く関与する、関節(骨/筋肉)の構造と動きを中心に学びます。ピラティスインストラクターだけでなく、ダンスインストラクター、ヨガインストラクター、パーソナルトレーナー、または、マッサージセラピストなど、人体の運動や関節の動きに関わる分野の方にも、適したワークショップです。また、上記以外の方でも、基礎的な解剖学の知識があれば、参加していただけます。
今回のワークショップの一部では、ピラティスイクイップメント(マシン)を使いますが、ピラティスイクイップメントのエクササイズのレパートリーの知識がなくても参加可能です。
ワークショップの実践の中では、お互いの身体、関節、筋肉、骨の動きなどを触って理解し、ポジションや動き方の指導、確認をします。動きやすい服装でご参加ください。

<開催概要>

日程:11月23日(金)& 30日(金)
時間:10:00-17:00 (1時間休憩含む)
会場:BDC PILATES 吉祥寺
定員:10名
講師:長谷川ゆき(BDC PILATESアドバイザー)、井上万里子(BDC PILATESマネージャー)


<受講にあたっての条件>

①マシンピラティスを受けたことがあること
②解剖学の基礎知識を習得済みの方(BDC PILATESのファンダメンタル・プリンシパル含む)


<受講料(2日間の料金)>

BDC PILATESおよびBDC会員: 70,000円(税抜)
非会員:100,000円(税抜)
支払方法:現金(スタジオ来館)・振込・クレジットカード
申込締切: 11月19日(月)
支払締切:11月22日(木)
申込方法:こちらの申し込みフォームよりお申し込みください。


●講師 長谷川ゆき

BDC PILATESアドバイザー 、BDC PILATESマスタートレーナー

ニューヨーク大学ダンス教育学科修士課程修了後、New York Peridance Capezio Centerおよび Kane School of Core Integration、Movements Afoot、Gramercy Pilatesにおいてピラティス講師を務 める。現在、Gramercy Pilatesにて教師資格取得コースの講師を務める一方、日本では一流ピラティス講師の養成を目指し、BDC PILATESのマスタートレーナーを務める。解剖学的見地からの細かい動作の観察と多岐にわたるエクササイズのチョイスで、個人のニーズに応じたレッスンが好評。

●講師 井上万里子
BDC PILATES スタジオマネージャー 、BDC PILATES マスタートレーナー
幼少からバレエを始め、数々の舞台に出演。更にダンスを学ぶため、2004年に渡米。ニューヨークに 10年間在住。NYのダンスカンパニーに所属し活動する中で怪我に直面、その時にピラティスと出会う。 Kane School(現Kinected Pilates Center)でKelly Kaneのもとで資格を取得し、著名ダンススタジ オPeridance Capezio Centerにてピラティスクラスのプライベートやセミ プライベートセッションを指導。2013年に日本に帰国後は、パーソナルピラティストレーナーとして活動。 現在は BDC PILATES表参道マネージャー及びBDC PILATESマスタートレーナーとして、指導者の養成に務める。きめ細やかな指導と「効く」トレーニングを両立させたクラスには定評がある。