BDCピラティス BIPマットコース | 東京のマシンピラティス専門スタジオ BDC PILATES
- 本質的な美しさと健康の追求 -
BDC PILATES
指導資格取得プログラム
30年以上のプロダンサー養成実績を誇る
BROADWAY DANCE CENTER (BDC)が
プロデュース

BIPマットコース

BIP MAT COURSE

BDC PILATES 指導資格取得
プログラム(BIP)とは

WHAT IS BIP?

BDC PILATES指導資格取得プログラム(BIP)は、
解剖学、生体力学の知識を習得し、
クライアントの身体特性に応じた正しい
コレオグラフィー(エクササイズ)を実践できる
指導者を育成するプログラムです。

本プログラムの特徴は、身体と動きの構造を学ぶ
「ファンダメンタル・プリンシパル」と
マスタートレーナーの指導のもと受講生が
実際にピラティスの授業を行う
「Supervised Teaching(指導練習)」に
あります。

一回の受講者を少人数に限定し、
集中的に学習していただくことで、
受講者の皆さまには、
単にエクササイズを覚えるだけではなく、
本当の意味でのピラティスを「教える力」を
身につけていただきます。

BDC PILATES
(BDCP)について

ABOUT BDCP

BDCPは、30年以上にわたり
プロダンサーの養成に務めてきた
BROADWAY DANCE CENTER(BDC)が
プロデュースするピラティススタジオです。

ダンサー育成のノウハウと解剖学に基づいた
ピラティスのメソッドを融合し、
どなたでも効率的かつ効果的に
ボディコンディショニングと
コアトレーニングが行えるメソッド、
それがBDCPです。

BDCPのテーマは、「Beautility & Wellness
(本質的な美しさと健康の追求)」。
クライアント一人一人の身体的特徴に沿った
エクササイズをマシンピラティスの
クラスを中心に提供しています。

2016年4月に日本で最初のマシンピラティス
専門スタジオを表参道にオープン。
翌17年には吉祥寺店をオープンしました。

コース概要

COURSE OUTLINE

このコースでは、年齢やフィットネスレベルの
異なるクライアントのニーズに合わせて、
ピラティスのインストラクターとして、
マットエクササイズを提案・指導して行くための
知識・経験を養います。

身体の成り立ちと構造、
どう機能するかなどの理論や、
コレオグラフィー(ピラティスのエクササイズ)と
理論の繋がりに関する知識の習得、
そして他者への指導の仕方などの
実践的な内容も多く盛り込まれています。

BDC PILATESのメソッドは
「エクササイズの仕方を伝えるだけではなく、
そのクライアントにとっての最適解を見出し、
それをどのように伝達し実践するか」という
ピラティスを教える力の涵養に
重点を置いています。

受講者の皆様には本講座を通じて、
マットピラティスの指導者として
必要な知識・経験・心構えを習得するとともに、
次の3点の獲得を目指して頂きます。

3つの力を獲得

THREE SKILLS

クライアントの身体的、
心理的状態を見極める力

クライアントにとっての最適解となる
エクササイズを組み立てる力

クライアントにどのようにエクササイズを
実践するのかを伝える力

コースの流れ

FLOW OF THE COURSE

STEP1

講義1

ファンダメンタル・プリンシパル

9月15日(土) & 16日(日)(計12時間)

体の構造を理解し、
的確な指導を行うためには、
「身体と動きの構造」を
学ぶことが必須です。
本講義では、
以下の項目を網羅します。

1.呼吸の仕組みと働き
2.コア・マッスルとは何か
3.骨格とピラティスに関係の深い筋肉群
4.脊柱の仕組みと可動
5.股関節の仕組みと理想的な可動
6.肩関節の仕組みと理想的な可動
7.ファンダメンタル・エクササイズ

STEP2

講義2

マットエクササイズ

9月22日(土)&23日(日)(計11時間)

・コレオグラフィー(ピラティスのエクササイズ)
・呼吸法
・キューイングの出し方
・筋肉・関節の動き方に関する知識

STEP3

筆記試験

9月23日(日)(計1時間)

80%以上で合格
試験に不合格となった場合、
マスタートレーナーからのフィード
バックを元に再度勉強し、
再試験を受けていただきます。

(マスタートレーナーとのセッション
および再試験には、別途費用がかかります。)

※STEP4〜6は同時並行に行なわれます

STEP4

マットピラティスクラスの受講

(計10時間)

プログラムの復習を兼ねての自習時間。
7割以上はBDC(Broadway Dance
Center 新宿スタジオ)での
マットピラティスクラスを
受講することが条件。

STEP5

クラス見学

(計10時間)

BDC(Broadway Dance Center)
でのマットピラティスクラスの見学

STEP6

Supervised Teaching 指導練習

(計10時間)

本コースでは、受講者同士が
教え合うピアトレーニングだ
けではなく、豊富な知識と経
験を積んだマスターインスト
ラクターの指導のもと、実際
にクライアントを指導する
Supervised Teaching(ST)
を行います。
STを通じBDCPが重点を置
いている「見る力」「組み立て
る力」「伝える力」を身につけ
ていただきます。

STEP7

最終実技試験

(計1時間)

BDCで行なわれる
マットピラティスクラスを受講。
マスタートレーナーによる動きの審査。

(別途BDCでのレッスン受講料3,250円(税抜)がかかります。
BDC会員は会員価格で受講できます。)

STEP8

認定証の発行


コース修了後に、
BDC PILATES マットピラティス
指導者としての認定証を発行します


*自主練習、クラス見学、Supervised
Teaching、最終実技試験は、コース開始日より
1年以内に履修していただきます。
全ての課題を、コース開始日より1年以内に終
了しなければなりません(延期は不可)。

期間内であれば、ご自身のペースで練習していただけ
ますのでスケジューリングにつきましては、
随時ご相談ください。

資格取得後

AFTER ACQUISITION OF QUALIFICATION

本資格の有効期限は1年間です。
資格認定を継続するためには、
有効期限内に BDC PILATES
マスタートレーナーの
マットピラティスの
プライベートレッスンを
最低1回受講いただく
必要があります。
(受講料1万円(税抜)/回)

BIP MACHINE コースに
ステップアップいただいた方
についてはコースの受講開始時から
1年間 有効期限が延長されます。
本資格を取得した方は、
BIPマシンコースを割引価格で
受けることができます。

(BIPマシンコース:2018年秋に開催を予定)

受講者の声

VOICE OF STUDENTS

BIPマットコース 第1期修了者 浦田璃奈さん

BIPのマットコースに参加を決めたのは、
まずは自分がピラティスを受ける上で、身体のことを
勉強してからレッスンを受けたいと思ったからです。
また今後、プロダンサーとして仕事をしていくのに
必要になることだと思い、
資格を取ろうと思いました。

このスタジオに決めたのは、BDC PILATESの
マシンの先生方のレッスンを受けていて、
ここの先生の教え方が理想だと思ったからです。
グループレッスンの中でも、一人一人の体を見て
直してくれるし、先生方は知識が多くて、
クライアントに沿ったセッションをしてくださるのが
いいなと思いました。

実際にコースに参加してみて、最初の解剖学の時は
正直頭がいっぱいになりました。
ただ筋肉や骨の動きなどをしっかり勉強した上で、
ピラティスを自分でやってみたら、このエクササイズでは
どこを鍛えているのか、何のためにやるのかがより明確に
理解することができるようになりました。
そして確実に自分の身体が変わるスピードが
アップしたんです!

Supervised Teachingはやはり最初は全然思う通りに
いきませんでしたが、5回目くらいから、
少しずつ時間配分ができるようになったり、
教え方が分かってきた気がしました。
同じエクササイズをしてもらっても、
人によって動き方が全然違うし、
キューイングも伝わり方が全然違うんです。
何が違うからこんなに動きが違うのか、
個々人の身体を見て修正できるように
もっと練習しないといけないと思っています。

今後は、まずは自分の身体を
きちんと変えていきたいです。
そしてインストラクターとしてレッスンを
受け持てるようになりたいです。
また次はマシンの資格を取りたいと思っています!

講師紹介

TRAINER PROFILE

井上万里子 MARIKO INOUE

BDC PILATES スタジオマネージャー
BDC PILATES マスタートレーナー
幼少からバレエを始め、数々の舞台に出演。更にダンスを学ぶため、2004年に渡米。ニューヨークに10年間在住。NYのダンスカンパニーに所属し活動する中で怪我に直面、その時にピラティスと出会う。Kane SchoolでKelly Kaneのもとで資格を取得し、NYの著名ダンススタジオにてピラティスクラスのアシスタント・代講を務める他、プライベートやセミプライベートセッションを指導。2013年に日本に帰国、現在は BDC PILATES表参道店のマネージャー及びBDC PILATESマスタートレーナーとして、指導者の養成に務める。きめ細やかな指導と「効く」トレーニングを両立させたクラスには定評がある。

成田眞弓 MAYUMI NARITA

BDC PILATES 講師
BDC PILATES マスタートレーナー
日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業後、某テーマパークにて様々なショー、舞台に出演。腰痛や捻挫など体の様々なトラブルをきっかけにピラティスと出会う。意識しながら体を動かす事で身体と心の変化に興味を持ち、ピラティスを探究する為、2006年に渡米。ニューヨークのKane School of Core IntegrationにてKelly Kaneに師事。マット(mat)およびマシン(equipment)のピラティスインストラクター資格を取得。帰国後、パーソナルおよびグループクラスのトレーナーとして指導にあたっている。

講師たちからの
メッセージ

MESSAGE FROM TRAINERS

一流のピラティスインストラクターとはどういう資質を持っている人だと思いますか?

ピラティス講師として長期にわたり活躍をするためには、実力、洞察力、指導力が必要とされます。身体と動きの構造を正しく理解し、ピラティスのエクササイズをより深く理解することにより、一流の指導者として、キャリアを積んでいくことができます。そのすべてが含まれているのが、ファンダメンタル・プリンシパル。

ファンダメンタル・プリンシパルは、解剖学とバイオメカニクス(生物力学)を理解し、エクササイズをより正確に指導するための基礎です。これを学んだインストラクターとそうでないインストラクターでは、明らかに指導の仕方が違ってきます。ピラティス・エクササイズを順番通りに教えることは、そんなに難しいものではありません。しかし、人間の骨格、関節の柔軟性、筋肉の強さ、は様々です。そういったことを踏まえて、個々の体に合ったエクササイズプログラムを組めるのが、一流のピラティスインストラクターだと私たちは考えます。

さらに、怪我をしたクライアントやリハビリのためにピラティスを受けに来られる方も少なくはありません。そんな場合も自信を持って、良いコンディションに持って行けるようにその方を指導できなくては、「教えのプロ」とは言えません。

そしてもう一つ、プロのピラティス講師になるために大事なこと。それは自分が身につけた知識を、的確にクライアントに伝える、ということです。どんなに自分がピラティスの動きがうまくできても、そしてどんなに多くの知識を得ていても、それがクライアントに正しく伝わらなければ意味がありません。クライアントも、人によりピラティスのセッションに求めるものが違ったり、体の状態も日々異なります。それを瞬時に見極め、指導者としての自分が持ちうる知識の引き出しを組み合わせながら円滑にセッションをガイドする力を養わなければなりません。それを練習するのが本コースに含まれているSupervised Teaching(ST)の時間です。

コース修了時には、講師として自信を持って人様の身体を見ることができるようになっていてもらいたいと思います。

BDC PILATESでマットピラティスの指導者資格を取得するということは、真の意味でのピラティスプロフェッショナルを目指すための第一章となります。

お申し込み

APPLY

BIPマットコースについて
より深く知りたい方のために
説明会を開催いたします
*本コースへは、説明会に出席しなくてもお申し込みいただけます

説明会概要

【日時】

8月4日(土) 9:00-10:00

【会場】

BDC PILATES運営事務室
150-0001 東京都渋谷区神宮前4-9-1 AKビル201

【参加費】

無料

説明会予約

BIPマットコース概要

【使用言語】

 日本語(講義説明・教材含む)

【日程】

- 1 -

〈講義1〉
9月15日(土) 10-17時
16日(日) 10-17時

(計12時間)

- 2 -

〈講義2〉
9月22日(土) 10-17時
23日(日) 10-16時
(計11時間)

- 3 -

〈筆記試験〉
9月23日(日)
(1時間)

- 4 -

〈マットピラティスクラスの受講〉
(計10時間)

- 5 -

〈クラス見学〉
(計10時間)

- 6 -

〈Supervised Teaching 指導練習〉
(計10時間)

- 7 -

〈最終実技試験〉
(1時間)

【会場】

 BDC PILATES運営事務室
表参道駅徒歩3分
会場へのアクセスは申込者の方へご案内します

【受講資格】

18歳以上であること
マットピラティスクラスを
受講した経験があること
(スタジオは問いません)

【定員】

8名
(定員に達し次第、応募は締め切ります。)

【受講料】

申込金:30,000円(税別)
受講料:270,000円(税別)

* 教材、エクササイズ映像アクセス権、BDCでのマットピラティスクラス(7レッスン分)受講料、クラス見学代、Supervised Teaching10時間受講料、資格認定証発行代を含む
* キャンセルした場合には以下のキャンセル料を申し受けます
  1ヶ月前から(8月15日以降):受講料の40%
  1週間前から(9月8日以降):受講料の70%
  当日から(9月15日以降)  :受講料の100%

申込フォームに必要事項を
入力し送信してください。

説明会予約
コース申し込み

【申込期限】

9月8日(土)20時

事務局より申込確認と支払い方法の詳細を
ご連絡致します。

【支払方法】

銀行振込、現金、クレジットカード

受講料のお支払いが確認できた
時点で参加が確定となります。

【支払期限】

9月12日(水)

【お問い合わせ】

オープンロードアソシエイツ株式会社

TEL: 03-6279-1161 (平日10-17時)
Email: info@bdcpilates.com