BDC PILATES | Interview

-

Interview

はなえさん(看護師) 「身体の奥に響いてくる感じ。自然とウエストラインも締まってきました。」

2020.12.07

はなえさん
看護師
身体の不調改善と体型の維持を目的に約2年間、週に1回受講中。入会した当初は腕を上げるときに肩に痛みがはしることもあり不便を感じていたが、今は問題なく上がるようになり、ピラティスにドはまり。今ではRefomer Advanceクラスを受け、身体の変化をさらに感じている。

「軽やかな疲労感なんですが、身体の奥に響いてくる感じがあって、私が求めていたのはこれだ!と思いました。マットだと身体の癖が出てしまうけれど、マシンだと身体をサポートしてくれたり、必要なところに負荷が効いていて身体を正しく使える感覚がありました。続ければきれいな身体になれるんじゃないかという期待感がとてもあり入会を決めました。」

「身体の使い方が変わり、立つことも歩くこともとても楽になりました。骨の上にちゃんと乗って動けている感覚がありますし、自然とウエストラインも締まってきました。」

ー いつもスタジオにお越しいただきありがとうございます。約2年間にわたり通っていただいていますが、最初ピラティスを始められたきっかけは何ですか。

ピラティスを始める前はパーソナルトレーニングを受けていたのですが、すごいきつくて逆に身体を壊しちゃったんです。でも、トレーナーさんがちょうどピラティスをやっている方でピラティスを使ったトレ―ニングをやってくれて、そこで初めてピラティスいいなと思い専門のスタジオを探し始めました。パーソナルトレーニングではマットのピラティスだったけれど、せっかくやるならマシン使ったピラティスを受けたいと思い、体験予約をしました。

ー 実際に初めてマシンピラティスをやってみていかがでしたか。

軽やかな疲労感なんですが、身体の奥に響いてくる感じがあって、私が求めていたのはこれだ!と思いました。マットだと身体の癖が出てしまうけれど、マシンだと身体をサポートしてくれたり、必要なところに負荷が効いていて身体を正しく使える感覚がありました。続ければきれいな身体になれるんじゃないかという期待感がとてもあり入会を決めました。

ー 約2年間スタジオに通われてみて、今はいかがですか?

身体の使い方が変わり、立つことも歩くこともとても楽になりました。骨の上にちゃんと乗って動けている感覚がありますし、自然とウエストラインも締まってきました。下着店の店員さんには、正しい位置にウエストのくびれがありますねと言っていただきました!腕が上がらないときも、ピラティスはリハビリから派生したことを信じて、最初は肩が動かない中でしたが続けてよかったです。今ではしっかり腕も上がるようになっています!今は Advance のクラスを受けるようになり、より身体の変化を感じるスピードが早くなりました。

ー 身体の変化を感じていただけて大変嬉しく思います!今後ピラティスに求めることなどありましたら教えてください。

とにかくピラティスが好きでずっと続けたいと思っています。一時のものではなく一生ものにしたい!今だとマシンピラティスは主に東京でしか受けられないけれど、いつか田舎に移住したとしても、自分でできるようにしたいですね。

ー はなえさんにとってピラティスは日常生活の1つで必要不可欠なものになっているんですね。はなえさんから見てピラティスを勧めたいのはどのような方ですか。

私がお勧めしたいのは、腰痛持ちなど動きにくい身体の人たちや、運動をあまりせずに不調を感じている人ですね。正 しく身体を使えばきれいになれるよ、楽になれるよっていうのを知ってほしいです。なかなか身体を正しく使うって難 しいけど、知ることで日々の生活が大きく変わると思います。あとは、40 才以上のボディラインの崩れや更年期の様々な不調を感じている女性にもおすすめしたいです。私も今、その時期真っ只中なのに更年期障害と言われている症状に悩まされていないのは、自分に合った運動習慣を見つけられたからだと思います。ボディラインの崩れもピラティスだと修正できる!ピラティスいいよ~!というのをお伝えしたいです。

BDC PILATES:本日は貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました!