エクササイズ通信Vol.4 腹部の引き締め 第2弾! | 東京のマシンピラティス専門スタジオ BDC PILATES

電話受付時間
平日10時〜20時、 土日10時〜17時

Close
-

News

エクササイズ通信Vol.4 腹部の引き締め 第2弾!

2018.07.01

綺麗なウエストラインを作るには、お腹の深層の筋肉を鍛えていくことが重要になります。深層の筋肉は天然のコルセットとも言われ、お腹を包み込むように肋骨と骨盤の間にあります。そのコルセットを少し意識してみてください。背筋が伸びませんか?この筋肉は姿勢を正してくれるのと同時に、綺麗なウエストラインを作るために必要なものとなります。今回はご自宅で簡単にできる、お腹の深層筋を使うエクササイズをご紹介しますので、是非試してみてください!
前回より少しレベルアップしていますのでチャレンジしてみましょう!

Model:mariko sakai


❝Curl Up❞

ストレッチポールを縦にして、頭がしっかり乗るように仰向けで寝ます。膝を曲げ脚は坐骨幅に開きましょう。両手を重ねて頭の後ろへ回し、息を吐きながら肩甲骨の下あたりまで上体を起こします。吸いながら元の位置に戻りましょう。骨盤はニュートラル、後傾どちらでも大丈夫です! ストレッチポールがない方は、床でもOKです! 10回繰り返す。

 

 

Single leg Stretch(head down)

膝を立てて仰向けに寝ます。片脚ずつテーブルトップポジションに持ち上げて脚を揃えましょう。息を吐きながら右脚をななめ前45度に伸ばし、吸いながら元の位置に戻します。反対の脚も同様に行いましょう。なるべくニュートラルポジションをキープし腰が反りすぎないよう注意します。脚をこすり合わせるように動かすこともポイントです。5セット繰り返す。

 

C-curve Balance

脚を坐骨幅に開き、膝を立てて座ります。両手を腿裏に置き、息を吐きながら腹部を使い骨盤を後ろに傾けRound Backをしていきましょう。次の吐く息で、右脚、左脚とテーブルトップポジションに持ち上げバランスをとります。おへそが恥骨より飛び出ないよう、しっかり引き上げておきましょう。そのままで呼吸を2回繰り返し、次の吐く息で片脚ずつ元に戻していきましょう。5回繰り返す。