マシンピラティスで姿勢を直す - 東京のマシンピラティス専門スタジオ BDC PILATES

-

Blog

マシンピラティスで姿勢を直す

2022.05.15

スタジオの体験レッスンにいらっしゃる方に「万年肩こりです!」という方が良くいらっしゃいます。

肩こりや首こりの原因のほとんどは『姿勢』にあります。

 

画像の通り、背骨はゆるやかなS字カーブが理想です。

人間が動く際の床からの衝撃を、直接脳みそが受けないようにクッションの役割をしています。

ただ日頃の姿勢や身体の癖によって、このあるべきS字カーブではなくなっている人が多いのが実情です。

特に多いのが、スマホやパソコン操作の時に顔が前に出てしまい、巻き肩になり猫背になってしまっている方。

 

成人の頭の重さは約4~6kg あり、首の骨を含む背骨と、首や肩、背中の筋肉がその重さを支えており、下を向くだけで、頭の重さの数倍の負荷が首にかかります。

背骨の起点である顔が前に出ていると、そこから繋がる背骨にも影響がでてきて、腰痛に繋がったりボディラインも崩れていきます。

そう思うとけっこう怖いですよね…。

 

ピラティスでは以前ブログでもご紹介している通り、骨盤のニュートラルポジションを取りながらエクササイズを行ない、

背骨を本来あるべきポジションに持っていこうと言うのが一つの目的です

 

背骨の位置が正しくなると肩こり・首こり・腰痛が緩和され、

コアが使えるようになることでウエストや骨盤まわりが自然とサイズダウンしてきます。

 

背骨の位置を整えるだけで、結局身体ぜんぶの位置や使い方を整えることができるので

ほんとうにほんとうに大事なのです。

 

骨盤と背骨の位置を整えることで、身体全体が得られるメリットも絶大、ということです!

 

肩こりとか腰痛とか、慢性化してしまって治らない、、、とあきらめてしまっている方。

BDC PILATESでは骨の動きや筋肉の動きを細かく意識しながら、背骨を整え、姿勢を矯正して行きます。

ぜひ諦めず、コリとは無縁の身体を作っていっていただければと思います!

 

#マシンピラティス #マシンピラティス東京 #リフォーマー #ピラティス講師 #ピラティスインストラクター #ピラティス採用 #ピラティス #ピラティス東京 #pilates #reformer #リフォーマー #bdcpilates #ピラティス体験 #マシンピラティス体験 #体幹トレーニング #肩こり解消 #腰痛解消 #表参道ピラティス #吉祥寺ピラティス #恵比寿ピラティス #二子玉川ピラティス #銀座ピラティス #表参道マシンピラティス #吉祥寺マシンピラティス #恵比寿マシンピラティス #二子玉川マシンピラティス #銀座マシンピラティス #都内ピラティス #東京ピラティス