BDC PILATES誕生に至るまで | BDC PILATES | Blog

-

Blog

BDC PILATES誕生に至るまで

2021.02.19

皆様、こんにちは!ディレクターの樋口です。

前回の投稿では、BDC PILATESのDNAでもある「本物思考」がどこから来たのかについてお話しさせていただきました。

今回は、何故ダンススクールをやっているBDCが、マシンピラティスのスタジオ開設に至ったのかについて少しだけ…。

 

2015年にBDCは有楽町にある東京国際フォーラムで、30周年の記念ショーケース(ダンス公演)を行いました。
150名を超えるダンサーたちが気合を入れて、1500席もある大きなステージで演じることの喜びを胸に、みんなが一丸となり本番を目指しました。

みんなの気合がたくさんなのは本当に良かったのですが、、、

 

直面したのが、ダンサーたちの怪我や故障。
振付を覚える、踊りの技術を磨く、などなど、やらなくてはならないことがたくさんある中で、

疲れなどもあって、怪我や身体の故障が起きてしまう現実。

その時は、整体の先生に劇場に駆けつけていただいたりして、本公演は無事にたくさんの拍手と共に幕を閉じることができました。

一方で、改めて、日頃からの身体のメンテナンスというものがどれだけ大切なのかを思い知ることになりました。

 

この経験から、BDCでは早急にボディメンテナンスクラスを充実させようと様々なプログラムを開始。

その中の一つとして始まったのがダンスフロアで行うマットピラティスでした。

 

もともとは負傷兵のリハビリとして始まったピラティスなので、怪我をしない身体づくりにはぴったりだろうと思い始めたマットピラティス。

が、皆さんもご存知の通り、地味に辛く効果を得るには時間と継続が必要なピラティス
しかもその本当のメリットや効果はどうもマットピラティスだけではなかなか伝わりにくいことに気づきました。

マットピラティスでは、重力に対して、自分が今持ちうる力だけで動かなくてはならない。

でも、ピラティスで本当にやりたいのは、身体の真に弱い部分にアプローチをし、それを強化するということ。。。

それはマットピラティスだけではなかなか達成できないことに気づいたのです。

 

そこでブロードウェイやハリウッドで活動するダンサーたちや、欧米のバレエ団やダンスカンパニーに相談したりしてみたところ、目に入ってきたのがマシンピラティスでした。

しかもグループで行うマシンピラティス
一人一台、リフォーマーと呼ばれるマシンを使うスタイル。

しかもダンサーに限らず、仕事帰りの女性や男性、買い物の途中に寄る主婦(夫)、学生と、様々な人が健康維持や美容目的などで通っている。

 

そして、その当時グループリフォーマークラスをメインで行うスタジオは、日本国内にありませんでした。

マットピラティスよりも、本来得たいピラティスの効果を得やすいマシンピラティス。
そしてプライベートやパーソナルトレーニングよりもお財布にはやさしい。

これだったら、ダンサーに限らずより多くの方にピラティスを継続的に受けてもらうことができ、その効果を届けることができる!!

 

そこで立ち上げたのが、日本初のグループリフォーマークラスを行う「BDC PILATES」でした。

 

我々の想いは一つ。

「マシンピラティスを通して、本質的に自分の身体と向き合い、自分の力で健康と美容、そして機能性の高い身体を手に入れていただきたい!」

 

そして絶対に譲れない軸として、、、

「せっかくピラティスに生活の1時間をかけるのであれば、マシンの上で!」

「体を本質的に変えていくのであれば、本物の指導、つまり知識が豊富で勉強をしっかりしてきている講師に指導を仰ぐ!」

「そしてしっかり細かく指導してもらえる環境を確保するためには、少人数であること!」

この3つの軸は今でもブレることはありません。

 

*BDC PILATESのグループレッスンは、6名~8名に限定して行います。

 

怪我をしにくい身体づくり。
肩こりや腰痛などの現代病を解消。
引き締まるところが引き締まった魅力的なボディライン。
ゴルフやテニス、ランニングなどのパフォーマンスの向上。
運動不足の解消。
そして、純粋に気分転換。

などなど…

 

「毎日忙しい生活の中で、この1時間だけは、自分の身体としっかり向き合うことができます!」

よく会員の方から言っていただく言葉です。

 

ピラティスは、解剖学に則り自分も賢くなりながら目的を達成できる、本当に優れたツールなんです!

今から振り返ってみると、BDC PILATESの誕生は、我々の中に走る頑固なまでに頑なな「本物思考」のDNAに導かれたものだったな、と改めて思います。

 

今はまさに「同志」と呼べる経験・知識豊富な講師たちとともに毎日レッスンを開講しています!

通ってくださっている会員の皆様に有意義なレッスンをお届けしたい一心で、
日々奮闘する講師たちの姿は(手前味噌で恐縮ですが)本当に圧巻です。

 

ちょっと長くなりましたが、、、
なかなかこんな機会もないので、この場を借りてBDC PILATESの誕生についてお話しさせていただきました。

いつでもレッスンにお越しくださる会員の皆様に笑顔と心身の健康をお届けできる、
そんなスタジオであり続けたいな、と思います!

今後ともBDC PILATESをどうぞよろしくお願いいたします!

 

*写真はピラティスを行う上で欠かせないガイコツちゃん。

(女性の身体の模型です)

どこの筋肉、どこの骨がどうなっているから
こう動かさないといけないなど、説明をしながらレッスンをしていきます。