我々の想い「ビューティリティ」とマシンピラティス | 東京のマシンピラティス専門スタジオ BDC PILATES (BDCピラティス)

-

Blog

我々の想い「ビューティリティ」とマシンピラティス

2022.05.19

BDC PILATESのロゴの中にある副題が「Beautility&Wellness」であることをご存知ですか?

 

Beautility = 機能美

Wellness = 健康

 

ちなみにBeautilityという英語は正式にはなく、「Beauty 美しさ」 + 「Utility 機能性」を掛け合わせて作った造語です。

美しさはもちろんですが、「機能性が高い美しさ」を目指したいというBDC PILATESの想いを込めています。

 

マシンピラティスは、マインド(意思)が身体を意識的に動かすことを習得することを目的としています。

体・心・精神の完全な調和を目指すことで、目的に応じた身体と精神のコントロールができるようになるということです。

 

日頃身体を動かさないでいると、筋肉は弱り、肩は丸まり、肩や腰は張り、活力を失ってしまうことが多々。

それを意識的に改善することで、あるべき筋力を取り戻すことで身体はフィットになり、肩もしっかりと広げられるようになり、ストレスを軽減し、活力も取り戻すことができます。

 

マシンピラティスはご存知のように汗だくになるエクササイズではありません。

ただ意識的に普段使えていない体の部位を動かしていくことで、体の中からぽかぽかして来ます

 

その筋肉や骨の動きが、人間の身体において本当の意味での健康と機能美を取り戻すためになくてはならないことなのです。

 

BDC PILATESの体験には、本当の美しさってなに?と考え始めた女性が多く足を運ばれます。

 

若い時は無理なダイエットをして体重を落とすことが美しいことだと思っていた、

でも年齢を重ねるごとに、痩せていることが美しいことではない、

真の意味での美しさというのは、程よく筋肉がついていて脚はまっすぐ伸びヒップアップはされていて、背筋がピンとなっていて、自然に姿勢良く過ごすことができ、身体には痛みなどなく健やかに過ごせる身体。

そして自分自身に自信を持って過ごせること。

 

そう気付いた方が、BDC PILATESでのマシンピラティスレッスンに行き着いてくださるようです。

 

正しい知識に基づいて正確に丁寧に動くことで得られる「しなやかな筋肉と身体」。

「動きの質」を高め、目的を持って「使える筋肉」をつけることで機能美を目指します。

 

ぜひ一度BDC PILATESのスタジオに体験にいらしてください!