マシンピラティスとマットピラティスの違い - 東京のマシンピラティス専門スタジオ BDC PILATES

-

Blog

マシンピラティスとマットピラティスの違い

2022.03.27

皆さま、こんにちは。

今回はスタジオに体験にいらした方に必ずと言っていいほど聞かれる質問、

「マシンピラティスとマットピラティスって何が違うんですか?」

にお答えしてみたいと思います。

 

まず、「マット=簡単&初心者向き、マシン=難しい&上級者向き」

と思われている方が多いようです。

それはちょっと違います。

 

そもそもピラティスというのは、

マシンの上で開発されたエクササイズであるということを知っていますか?

 

 

第一次世界大戦中に捕虜としてイギリスで収容されたジョセフ・ピラティス氏。

戦時中に負傷したり病気になった捕虜のために看護師として働き、負傷した兵士たちを相手にリハビリをおこなったりしていました。

 

怪我をして寝ている人に、ベットの上でエクササイズをして人が持つべき筋肉をつけることで

正しいポジションで立位になり歩行できるようにする。

 

それが今では「ピラティス」として知られるようになったフィットネスプログラムの起源です。

 

ベッドを改造しスプリングやストラップやバーなどを取り付け

寝たままの状態の人でも正しく、人が本当に必要な筋肉を付けられるようにしました。

 

そこから100年の時を経ているのが現在使われている「ピラティスマシン」です。

 

マシンを見れば分かるようにかなりの大きさと重量、、、

自宅に持ち込むことは難しいので

家で気軽に実践できるように簡易化されたのがマットピラティスです。

 

マシンを使うメリットとしては

 

・本当にアクセスしたい弱い筋肉にアクセスしやすい環境を作ってくれる

・スプリングの重さを変えることで、エクササイズの難易度を変えられたり、エクササイズごとにアクセスしたい筋肉への負荷を強化できる

・左右や前後のバランスや差異を自身で感じやすくなる

・ピラティスで大事な背骨(脊柱)の伸びを感じ&意識しやすくなる

・自分の癖に気付きやすくなり、自分で修正をしやすくなる

・すでに持っている強い筋肉を使って動きがちになるマットピラティスでは自分の悪い癖を助長してしまう恐れもあるが、マシンピラティスではそれを回避しやすくなる

 

などなど、、、いろんなメリットがあります。

 

上記のさまざまな理由から、

マシンピラティスの方がピラティス本来の効果を実感しやすく、

より効率的に目標達成ができると言われています。

 

そして何よりも、ちょっと変わった動きをするマシンが遊具みたいで

乗っていて楽しく非日常感が味わえる!というお言葉を頂くことが多々あります。

 

BDC PILATESでは、せっかく1時間ピラティスをするのであれば

マシンの上でやっていただきたいという強い思いがあり

設立当初から「マシンピラティス専門」としました。

 

もちろんマットピラティスにも気軽にどこでもできる、というメリットがあります。

そこでご自宅でマットピラティスを行なっていただけるよう

オンラインレッスンも行っています。(会員の方は無料です)

 

「スタジオでマシン、おうちでマット」

 

の習慣をつけてくださっている会員様が増えてきているのもとっても嬉しいです♪

 

 

マシンピラティスとマットピラティスの違い。

なかなか文章で説明しきれないのですが、、、

やってみていただければ分かっていただけると思います!

 

マシンピラティスの効果を実際に体感しにぜひスタジオまでお越しください。

 

#マシンピラティス #マシンピラティス東京 #リフォーマー #ピラティス講師 #ピラティスインストラクター #ピラティス採用 #ピラティス #ピラティス東京 #pilates #reformer #リフォーマー #bdcpilates #ピラティス体験 #マシンピラティス体験 #体幹トレーニング #肩こり解消 #腰痛解消 #表参道ピラティス #吉祥寺ピラティス #恵比寿ピラティス #二子玉川ピラティス #銀座ピラティス #表参道マシンピラティス #吉祥寺マシンピラティス #恵比寿マシンピラティス #二子玉川マシンピラティス #銀座マシンピラティス